FC2ブログ

文章「O先生のチラシ」・漫画005シリーズ第37話「N刑事のチラシ」

  高校時代、全国模試の国語で、全国1位になったことがあります。小学1年生の時に読書感想文で賞を頂いたことなどから考えても、国語が得意なのは、生まれつきだと思います。
 しかし、全国模試で全国1位になった後。そのせいで、私の3年時の担任で、国語担当のO先生から私への個人攻撃が始まりました。O先生は、1ヶ月に1回のペースで、詩や小説の公募チラシを私にこっそり手渡してくるようになったのです。「応募してみろ」ということなのでしょう。
 そんなある日。進路に関する個別相談に先立って、「将来なりたい職業が何であるかを書くための用紙」がクラス全員に配布されました。私は、「作家になりたい」と書けばO先生が喜ぶに違いないと知りつつも、ギャグのつもりで「虚無僧になりたい」と書いておきました。
 面談当日、O先生は、「虚無僧ですか。ハハハ」と笑ってくれました。「とりあえず大学に行こうと思うのですが」と私は付け足し、面談は終了しました。
 しかし、それから数年後。「まだ若いのに、O先生、死んでんて。病気で」と元同級生の友人から聞きました。それで、私は、少し後悔しました。なれないとしても、あの時、先生のために「作家になりたい」と書けば良かったのだ、と。いくらなんでも虚無僧はないだろうよ、と過去の自分に説教したい衝動に駆られました。
 O先生のご冥福を心よりお祈りいたします。先生のご期待を、裏切るような人生で、スミマセン。
63Nskeizi001.jpg
63Nskeizi002.jpg
 次回のモシャブログは、文章「暑中見舞い」・漫画005シリーズ第38話「黒猫にて、待つ」、第39話「あの人が来ない理由」の予定です。
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

●ミネルバネオ代表 石橋武
【経歴】
1974年/立命館大学経営学部を卒業し、㈱大阪読売広告社に入社
1994年/現代文講師出口汪氏と大学受験予備校S.P.Sを立ち上げるべく、㈱大阪読売広告社を退社。㈱ミネルバ代表取締役として、大阪、後に東京で大学受験予備校S.P.Sを経営。
2002年/大阪のS.P.Sにて、出口氏が開発した教材「論理エンジン」を使用した個人のお客様向け添削業務や国語特訓塾、学校様・塾様向けの「論理エンジン」販売や指導方法のレクチャーを開始。
2007年5月/㈱水王舎代表取締役に就任し、「論理エンジン」営業のみならず、書籍の企画・販売にも携わる。
2011年2月、㈱水王舎代表代表取締役を退任。
2011年8月/ミネルバネオを設立
趣味は読書、映画鑑賞。MC中心のお笑いオヤジバンドの一員でもある。

●共同執筆者(ペンネーム:モシャ)プロフィール
甲南大学を卒業しました。
ミネルバネオで働いています。
30代半ばを過ぎてしまいました。
よく聴く音楽はプリンス、レディオヘッド、シールなどです。
親戚は人間国宝(陶芸)です。ちなみに私の父方の祖父も陶芸家でした。

・当ブログの内容について、無断掲載、転用を禁じます。

カテゴリ