FC2ブログ

文章「デッサン」・漫画「イノサン」

 美術大学に行こうかと思った時期がありました。
 しかし、デッサンが下手なので、すぐに断念しました。石膏像は西欧人なのに、私が描くと、なぜか平たい顔の人になってしまうのです。東洋人のDNAの仕業ですかね。これはアポロンじゃなくて、与作? みたいな。美しい女神たちも、私が描けば、その辺のおばちゃんになってしまうのは、なぜでしょうか。
 もしも、私が昔、ヨーロッパに生まれていて、王様のお抱え画家だったなら、王の自画像を描いた時点で、処刑されるかもしれませんね。まあ、その場合、マブダチ(死語?)のミケランジェロが私の描いた絵を修正して、助けてくれるに違いないと信じていますが。とにかく、それぐらい絵が下手です。
 あ、子供の頃木版画(ただし、風景)で賞を頂いたことがあるので、ヨーロッパに生まれたならば、木版画の巨匠とかを目指せばいいんでしょうか。木版画だと、実際より不細工でも、「いや、これはちょうどこの辺に木の年輪があって、ごにょごにょ」とかって、ごまかせそうですね。
 しかし、自画像を木版で作らせた王って、存在するんでしょうかね。美術館で木版の王の肖像を観た記憶はゼロです。
s94inosan.jpg
 次回のモシャブログは、文章「最近わかったこと」・漫画005シリーズ62話「田村さんと『森の仲間』へ行ってみた。」の予定です。
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

●ミネルバネオ代表 石橋武
【経歴】
1974年/立命館大学経営学部を卒業し、㈱大阪読売広告社に入社
1994年/現代文講師出口汪氏と大学受験予備校S.P.Sを立ち上げるべく、㈱大阪読売広告社を退社。㈱ミネルバ代表取締役として、大阪、後に東京で大学受験予備校S.P.Sを経営。
2002年/大阪のS.P.Sにて、出口氏が開発した教材「論理エンジン」を使用した個人のお客様向け添削業務や国語特訓塾、学校様・塾様向けの「論理エンジン」販売や指導方法のレクチャーを開始。
2007年5月/㈱水王舎代表取締役に就任し、「論理エンジン」営業のみならず、書籍の企画・販売にも携わる。
2011年2月、㈱水王舎代表代表取締役を退任。
2011年8月/ミネルバネオを設立
趣味は読書、映画鑑賞。MC中心のお笑いオヤジバンドの一員でもある。

●共同執筆者(ペンネーム:モシャ)プロフィール
甲南大学を卒業しました。
ミネルバネオで働いています。
30代半ばを過ぎてしまいました。
よく聴く音楽はプリンス、レディオヘッド、シールなどです。
親戚は人間国宝(陶芸)です。ちなみに私の父方の祖父も陶芸家でした。

・当ブログの内容について、無断掲載、転用を禁じます。

カテゴリ