FC2ブログ

文章「リリー・フランキー」・漫画「料理」

 リリー・フランキーさんの『東京タワー』が流行った当時、読み終えて最初に思ったのは、この人はとてつもなくモテる人だろうな、ということでした。本の中にそういう記述は一切ないのですが、なんとなく。
 そのあと、リリーさんは「『モテキ』というドラマに出て、主人公よりモテる役をやってた」と家人から聞きました。
 また数年前、たまたま『オレンジページ』という料理雑誌で、みうらじゅんさんがリリー・フランキーさんについて書かれているのを見ました。
 リリーさん(男性)が夜、仕事を終えてから、新婚のみうらじゅんさん(男性)のお家に飲みに来るとき、みうらさんはリリーさん用の部屋着を用意していて、それに着替えてもらってから、換気扇の下に置いた椅子に座ってもらい、みうらさんが作った料理を食べつつ、朝まで酒を酌み交わすという内容でした。みうらさんは「『部屋着に着替えてから』とか、リリーさんと恋人みたいだと思った」的なことを書いておられた覚えがあります。
 リリーさんには、とてつもない色気があるんですよ、きっと。文章も上手だし、演技もすごいし、才能の塊ですね。
154s.jpg
 次回のモシャブログは、文章「またもや例のスーパーにて」・漫画「誰ですか?」の予定です。
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

●ミネルバネオ代表 石橋武
【経歴】
1974年/立命館大学経営学部を卒業し、㈱大阪読売広告社に入社
1994年/現代文講師出口汪氏と大学受験予備校S.P.Sを立ち上げるべく、㈱大阪読売広告社を退社。㈱ミネルバ代表取締役として、大阪、後に東京で大学受験予備校S.P.Sを経営。
2002年/大阪のS.P.Sにて、出口氏が開発した教材「論理エンジン」を使用した個人のお客様向け添削業務や国語特訓塾、学校様・塾様向けの「論理エンジン」販売や指導方法のレクチャーを開始。
2007年5月/㈱水王舎代表取締役に就任し、「論理エンジン」営業のみならず、書籍の企画・販売にも携わる。
2011年2月、㈱水王舎代表代表取締役を退任。
2011年8月/ミネルバネオを設立
趣味は読書、映画鑑賞。MC中心のお笑いオヤジバンドの一員でもある。

●共同執筆者(ペンネーム:モシャ)プロフィール
甲南大学を卒業しました。
ミネルバネオで働いています。
30代半ばを過ぎてしまいました。
よく聴く音楽はプリンス、レディオヘッド、シールなどです。
親戚は人間国宝(陶芸)です。ちなみに私の父方の祖父も陶芸家でした。

・当ブログの内容について、無断掲載、転用を禁じます。

カテゴリ