FC2ブログ

靴下を履いた乙女

 今回は、行きつけのレストランで起こった出来事についてお話したいと思います。この日、家人の靴下のストックが少なくなってきたので、家人に「会う前にユニクロでいつも履いてる靴下を買ってきて」と頼みました。
 そしてメールで「オッケー」と返信してきたはずなのに。
 「買ってきたで」と家人に嬉しそうに言われたとき、私は、なんか嫌な予感がしました。なので、商品を確認するため、私はレストランでユニクロの袋を開けました。すると、いつも私が買ってくるのとは違う靴下が入っていました。心なしか、いつものものより分厚いグレーの靴下が6足。たしかユニクロは4足1000円ぐらいだったような。なのに、なんで、4の倍数じゃないのか…。

私「なんで6足?」
家人「高いやつにした」
私「なんで?」
家人「靴下、仕事してるときに見えるから、ちゃんとしたやつじゃないと。前のは、洗濯したらすぐボロボロになるから、見られたら嫌やってん。だから、高いやつにした」
 家人の仕事は、沢山の方から見られる仕事です。しかし、そんな、家人の靴下まで見ている方がいらっしゃるとは私には思えないので、つい、言ってしまいました。
私「そんな、靴下まで、誰も見てないって!」
家人「いや、みんなメチャクチャ見てるわ! ボロボロの靴下履いてて嫌われたら、僕が嫌や!」

 と、ここから家人は超ご機嫌ななめモードに入りました。なんか、プリプリしていましたよ。
 その様子を見、私は内心、乙女か! と思いました。
 というか、乙女ですね。
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

●ミネルバネオ代表 石橋武
【経歴】
1974年/立命館大学経営学部を卒業し、㈱大阪読売広告社に入社
1994年/現代文講師出口汪氏と大学受験予備校S.P.Sを立ち上げるべく、㈱大阪読売広告社を退社。㈱ミネルバ代表取締役として、大阪、後に東京で大学受験予備校S.P.Sを経営。
2002年/大阪のS.P.Sにて、出口氏が開発した教材「論理エンジン」を使用した個人のお客様向け添削業務や国語特訓塾、学校様・塾様向けの「論理エンジン」販売や指導方法のレクチャーを開始。
2007年5月/㈱水王舎代表取締役に就任し、「論理エンジン」営業のみならず、書籍の企画・販売にも携わる。
2011年2月、㈱水王舎代表代表取締役を退任。
2011年8月/ミネルバネオを設立
趣味は読書、映画鑑賞。MC中心のお笑いオヤジバンドの一員でもある。

●共同執筆者(ペンネーム:モシャ)プロフィール
甲南大学を卒業しました。
ミネルバネオで働いています。
30代半ばを過ぎてしまいました。
よく聴く音楽はプリンス、レディオヘッド、シールなどです。
親戚は人間国宝(陶芸)です。ちなみに私の父方の祖父も陶芸家でした。

・当ブログの内容について、無断掲載、転用を禁じます。

カテゴリ