FC2ブログ

ばな奈の裏に、ある気持ち

 ある日、とある40代の男性に、「小銭貯金をして、奥さんに時々お土産を買って帰るんです」と言われた時、ちょっと吐き気がしました。この方は、以前、「自分のために毎日スタバの珈琲を買ってから出勤する」と言っていたんです。なのに、「奥さんへのお土産は、小銭貯金で」と聞き、私はなんか嫌な気分になったのです。
 この男性は、しょっちゅう色んな女性に声をかけており、「俺はモテるんです」と常にアピールしているような人なので、奥さんに対して申し訳ない気持ちがあり、時々お土産を買わないと自分がしんどいのかなと思うんですが。
 ちなみに大学時代、私のアルバイト先の店長(男性です。)が、「男は妻以外の女性にエッチな気持ち抱いた時に、妻に対する贖罪の気持ちから、土産を買って帰るんや」と語っていました。
 まさか、すべての男性がそんな理由でお土産を買っているとは思えませんが。どうなんでしょうか。
 家人は数年前、東京によく行っていました。そして、ほぼ毎回東京で「東京ばな奈」を買ってきてくれていました。もちろん小銭貯金からではなく、普通にポケットマネーで、です。ほぼ毎回買ってきてくれるので、冷蔵庫は「東京ばな奈」の溜まり場になっていました。
 「もし、『ばな奈の数』が、『エッチな気持ち指数』なら、『エッチな気持ち、てんこ盛り状態』だなぁ」と、私は思いましたよ。
 ムシャムシャいただいときました。美味しかったです。
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

●ミネルバネオ代表 石橋武
【経歴】
1974年/立命館大学経営学部を卒業し、㈱大阪読売広告社に入社
1994年/現代文講師出口汪氏と大学受験予備校S.P.Sを立ち上げるべく、㈱大阪読売広告社を退社。㈱ミネルバ代表取締役として、大阪、後に東京で大学受験予備校S.P.Sを経営。
2002年/大阪のS.P.Sにて、出口氏が開発した教材「論理エンジン」を使用した個人のお客様向け添削業務や国語特訓塾、学校様・塾様向けの「論理エンジン」販売や指導方法のレクチャーを開始。
2007年5月/㈱水王舎代表取締役に就任し、「論理エンジン」営業のみならず、書籍の企画・販売にも携わる。
2011年2月、㈱水王舎代表代表取締役を退任。
2011年8月/ミネルバネオを設立
趣味は読書、映画鑑賞。MC中心のお笑いオヤジバンドの一員でもある。

●共同執筆者(ペンネーム:モシャ)プロフィール
甲南大学を卒業しました。
ミネルバネオで働いています。
30代半ばを過ぎてしまいました。
よく聴く音楽はプリンス、レディオヘッド、シールなどです。
親戚は人間国宝(陶芸)です。ちなみに私の父方の祖父も陶芸家でした。

・当ブログの内容について、無断掲載、転用を禁じます。

カテゴリ