FC2ブログ

プレゼントに関する話、色々


1
 時々、家人と訪れる飲食店の店内で、小さなお菓子などを友人たちに配っている年配の女性を見かけることがあります。先日は、4人グループのうちの、3人が小さなプレゼントを持参していて、みんなに配っていました。何も持ってきていない1人の女性を見て、私は「私と同じタイプの性格なんだろうなぁ」と思いましたよ。
 というか、女性の、上記の行動は何なんですかね。男性が、プライベートの集まりで、上記のような行動をしているのを見たことがありません。
 私の友人女性数人も、若いときはしなかったのに、最近食事の後で、小さなプレゼントを配り始める人がチラホラ出始めました。
 なぜ、わざわざプレゼントを持参してくるのかが私には謎です。例えば1つ500円としても、3つなら1500円です。結構な出費だと思うのです。

2
 以前インテリアの配置を考えるために買った風水の本によると、「あなたの嫌いな人から貰ったものは、捨てた方がいい」と書いてあったため、私は嫌いな人から物を貰ったら、ソッコー捨てています。
 というか、普通は、自分の嫌いな人から物を貰うことはあまりないと思うのです。が、なぜか私には数回あります。
 
3
 代々木ゼミナールの英語講師西谷昇二先生の奥様から、昔、ヴェルサーチの、ナイロン製で真ん中に金色の糸でメドゥーサの顔が刺繍してある黄色いポーチをいただきました。そのポーチは、ボロボロになるまで使いました。
 当時年収1億はあったであろうと推測される西谷先生の奥様の運をわけてもらえるような気がしたのと、メドゥーサの顔が気に入っていたからなんですが。
 運、わけてもらえましたかね。
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

●ミネルバネオ代表 石橋武
【経歴】
1974年/立命館大学経営学部を卒業し、㈱大阪読売広告社に入社
1994年/現代文講師出口汪氏と大学受験予備校S.P.Sを立ち上げるべく、㈱大阪読売広告社を退社。㈱ミネルバ代表取締役として、大阪、後に東京で大学受験予備校S.P.Sを経営。
2002年/大阪のS.P.Sにて、出口氏が開発した教材「論理エンジン」を使用した個人のお客様向け添削業務や国語特訓塾、学校様・塾様向けの「論理エンジン」販売や指導方法のレクチャーを開始。
2007年5月/㈱水王舎代表取締役に就任し、「論理エンジン」営業のみならず、書籍の企画・販売にも携わる。
2011年2月、㈱水王舎代表代表取締役を退任。
2011年8月/ミネルバネオを設立
趣味は読書、映画鑑賞。MC中心のお笑いオヤジバンドの一員でもある。

●共同執筆者(ペンネーム:モシャ)プロフィール
甲南大学を卒業しました。
ミネルバネオで働いています。
30代半ばを過ぎてしまいました。
よく聴く音楽はプリンス、レディオヘッド、シールなどです。
親戚は人間国宝(陶芸)です。ちなみに私の父方の祖父も陶芸家でした。

・当ブログの内容について、無断掲載、転用を禁じます。

カテゴリ