FC2ブログ

今、数十万円、損しています。

 昔、100万円を米ドルに換え、後に米ドルが上がった時点で、それを円に換え、数万円儲けたことがあります。
 私はそれに味を占め、「100万円よりも多いお金を米ドルに換えて、米ドルが値上がりした時に円に換えればもっと儲かるよな…」と思いました。そこで、新たに円を米ドルに換えたのが、オバマ政権時代。しかし、私が米ドルを買ってから、米ドルの値は下がり続け、私はオバマを憎みそうになりましたよ。 
 そして、私は米ドルを売る機会を逃したまま、アメリカはトランプ政権に突入。トランプ政権時代は、私が米ドルを買った時の値段よりかなり低めで安定したまま。気づいたらバイデン政権に変わっていました。
 最近「米ドル/円相場はゲームチェンジした」らしいです。「米ドルが120円になるかも」という記事をネットで読みました。私は、内心「120円では、まだ足らん。もう少しいってくれ」と願っています。
 私はFXでレバレッジをかけているわけではなく、普通の銀行で米ドルに換えています。それでもお金が減るのを見るのはキツイです。
 とにかくこの塩漬け状態を脱したいです。

※為替相場に関する用語をあまり知らない状態で書いているため、変な表現があったらスミマセン。私は、為替相場について、理解できていない状態で、いきなり100万円で米ドルを買った人間なんです。銀行の人に知識不足がバレ、買うのを止められそうになりながらも、無理矢理買ってみたというのが最初の取引でした。本とかネットで勉強してから米ドルを買ったわけではないのです。なぜか、突然「米ドルを買おう」と思い立ち、銀行に行きました。
今は、為替に関する記事を読んで、書いてあることの意味はわかります。が、私が書いた為替についての文章は、ナンチャッテレベルです。お許しください。
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

●ミネルバネオ代表 石橋武
【経歴】
1974年/立命館大学経営学部を卒業し、㈱大阪読売広告社に入社
1994年/現代文講師出口汪氏と大学受験予備校S.P.Sを立ち上げるべく、㈱大阪読売広告社を退社。㈱ミネルバ代表取締役として、大阪、後に東京で大学受験予備校S.P.Sを経営。
2002年/大阪のS.P.Sにて、出口氏が開発した教材「論理エンジン」を使用した個人のお客様向け添削業務や国語特訓塾、学校様・塾様向けの「論理エンジン」販売や指導方法のレクチャーを開始。
2007年5月/㈱水王舎代表取締役に就任し、「論理エンジン」営業のみならず、書籍の企画・販売にも携わる。
2011年2月、㈱水王舎代表代表取締役を退任。
2011年8月/ミネルバネオを設立
趣味は読書、映画鑑賞。MC中心のお笑いオヤジバンドの一員でもある。

●共同執筆者(ペンネーム:モシャ)プロフィール
甲南大学を卒業しました。
ミネルバネオで働いています。
30代半ばを過ぎてしまいました。
よく聴く音楽はプリンス、レディオヘッド、シールなどです。
親戚は人間国宝(陶芸)です。ちなみに私の父方の祖父も陶芸家でした。

・当ブログの内容について、無断掲載、転用を禁じます。

カテゴリ